Microsoft Wireless confort keyboard 5000

最近、ロジクールのPerformance MXのマウスがチャタリングを起こして使い勝手が悪くなってきたので、マウスを探してた。

さらに、キーボードもWireless Natural Multimedia Keyboardというキーボードを使ってたけど、電波がだんだん飛ばなくなってきていて、マウスもキーボードもストレスが溜まっていたので、ヤマダLABIのPCコーナーをウロウロしていたところ、

Microsoft Wireless confort keyboard 5000というものが4980円で出ていた。
マウスとキーボードがセットで両方共ワイヤレス。

店にいる間に調べてみると、後継の5050というものが出ているらしい。
それで安くなっていたと思われる。
発売から結構たっているみたいだけどまぁいいか、と購入。


開封後に撮ったので微妙なことになってしまったけど、ご勘弁。

今この文章も新しいキーボードとマウスで書いてる。
キーボードはまぁ慣れれば大丈夫だけど、前もキーボードが校正的すぎたせいかちょっと違和感。
会社では一般的なキーボードを使ってるからそれほどタイプミスが増えるとかでは無いけど。

マウス。
ブルーレーザのもので、今使っているマウスパットでは問題ない感じ。
側面にボタンが2つ付いている、5ボタンマウス。
マイクロソフトではよくある、側面がちょっとラバー的な素材。
これ、しばらく使わないとベタベタしてくるやつだ・・。
パッケージではこのあたりの質感はわからなかったからちょっと微妙かも。

前のキーボードもマイクロソフトで、10年使えていたので、今回のキーボードも長く使えるといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です