asustor NAS ADM更新

ADMが2.7系から3.0系にバージョンアップされたようなので、実施。

うちのサーバはこのkita7.netでアクセスされた場合にwordpressを表示するようにapacheの仮想サーバを手動で編集していたので、バージョンアップする前に設定ファイルを念のためバックアップ。

そして、いざバージョンアップ!
5分ほどでバージョンアップ終了。
バックアップしておいた設定ファイルを戻してapacheを再起動したところ、エラー・・。

色々設定ファイルをエラーに基づいて変更していてもうまく行かず、なにげにコントロール画面を見てみると・・。

「サービス」アプリの「Webサーバー」に「仮想ホスト」の文字が!

これは!
今まで自分でやっていた設定をしなくてもすむ!
早速設定してみた。
正常に動作していることを確認!

ついでに、ここ最近うまく行っていないLet’s encryptの設定もコントロール画面上からやってみるも、やっぱり失敗。
これは早くなおってくれないかな。

その他も色々いじっている中では、今のところitunesサーバーがうまく動作していない?
itunesからNASが見つからない。
これはどうしたものかな~。

もうちょっと色々いじってみます。

Microsoft Wireless confort keyboard 5000

最近、ロジクールのPerformance MXのマウスがチャタリングを起こして使い勝手が悪くなってきたので、マウスを探してた。

さらに、キーボードもWireless Natural Multimedia Keyboardというキーボードを使ってたけど、電波がだんだん飛ばなくなってきていて、マウスもキーボードもストレスが溜まっていたので、ヤマダLABIのPCコーナーをウロウロしていたところ、

Microsoft Wireless confort keyboard 5000というものが4980円で出ていた。
マウスとキーボードがセットで両方共ワイヤレス。

店にいる間に調べてみると、後継の5050というものが出ているらしい。
それで安くなっていたと思われる。
発売から結構たっているみたいだけどまぁいいか、と購入。


開封後に撮ったので微妙なことになってしまったけど、ご勘弁。

今この文章も新しいキーボードとマウスで書いてる。
キーボードはまぁ慣れれば大丈夫だけど、前もキーボードが校正的すぎたせいかちょっと違和感。
会社では一般的なキーボードを使ってるからそれほどタイプミスが増えるとかでは無いけど。

マウス。
ブルーレーザのもので、今使っているマウスパットでは問題ない感じ。
側面にボタンが2つ付いている、5ボタンマウス。
マイクロソフトではよくある、側面がちょっとラバー的な素材。
これ、しばらく使わないとベタベタしてくるやつだ・・。
パッケージではこのあたりの質感はわからなかったからちょっと微妙かも。

前のキーボードもマイクロソフトで、10年使えていたので、今回のキーボードも長く使えるといいなぁ。

太陽光発電実績2017年8月

8月。
夏です。今年の8月は東京では20日以上連続で雨。
ここ横浜もお盆前半は帰省していたのでわからないけど、結構雨だったため発電量は低下していると思われる。。

ということで、結果は・・

総発電量 430.8kWh 予測発電量は551kWh
使用量(料) 373.0kWh 9535円
うち太陽光からの使用量(料) 149.9kWh 3748円
(売電量(料)) 280.9kWh 7865円

※買電は1kWh当たり25円で計算

売電は9月からなので、まだ始まっておらず・・。
実質お得額は3748円。
売電が始まっていれば11,643円。本当に早く売電始まってくれ。。

そして、やっぱり天候不順のため、予測発電量よりも大幅に低下。ここまでの乖離は計算外だった。
自然は予測できない。ここは太陽光発電のデメリットですな。。

 

投資回収まであと・・

1,770,956円