「家電製品・PC関連」カテゴリーアーカイブ

購入した家電製品、PC関連のガジェットに関して

IPad mini 2021

金曜発売のiPad mini。
ひとまず要らないかな、と思っていたけど、急遽欲しくなってきてしまい日曜日になって在庫探し。
ヤマダ電機でパープルの在庫が1台だけあるということで、急遽買いに行ったら在庫があったのはピンクだった・・。確かにパープルと言っていたんだけどな。
まぁそこで文句を言ってもしょうがないので、とりあえずちょっと悩んで購入決定。

開封の儀

外箱オープン
本体取り出し後
ピンク裏面。こうやって写真撮るとピンクっぽくないかも
付属品。今回からType C。

以上、開封の儀。
使った感じはまぁ当たり前だけど小さいiPad Air。
この記事自体iPad Airで書いてるけど、こういう書き物はAirに任せるとして、完全にビューアー的な感じで使うことになりそう。

今までHUAWEIのMediaPad M5を使用していたけど、今後はこちらを使用することになる。
MediaPadとの違いは、ちょっと横幅が広くなり、上下方向が小さくなった感じ。
持った感じはMediaPadの方がしっくりくる。そのうち慣れるかな。
子供がいる人はあるあるかもですが、ゆっくりネットをするには寝静まったあとか、トイレくらいしかなく、タブレットはよくトイレに持ち込んで使っていたので、同じような使い方になると思われる。
なので、背面のフィルムを検討中。ファーウェイの時は安かったので適当に扱っていたけど、今回は6万なので丁寧に使わなければ・・。

ラムダッシュ ES-CLS9N

今まで使っていた2015年式のラムダッシュES-CLV7Aの電池持ちが悪くなってきてしまったので買い替え。

まだ発売して2ヶ月くらいで高かったけど6枚刃に。今までが5枚だったので同じ5枚を買っても違いを感じられないかな?ということで。

箱はだいぶシンプルに

なんだかかっこよさげなことが内蓋には書いてある

本体は布っぽい袋に格納されてた

開封時は充電がゼロだったけど少しだけ動作させてみた感じ、
音が静か!これは今まで使っていたのが経年劣化していたのかもしれないけど。
そして、深剃りで来ている感じがする。

ということで、また5年位は使えると良いな。

Popin aladin のワイヤレスHDMI購入

popin Aladin のwireless HDMIを予約販売の時点で予約してたものが今日届いた。

結構コンパクト。
どんどん開封

そして、設置。
とりあえずPS3をつないでボンバーマンしてみた。

久々にゲームをしたので、ちょっと感覚が鈍っているけど、ほんのちょっと曲がり角を曲がるのに違和感があるかな?くらい。
全くゲームできない感じではなかった。

そして次に、PS3に昔ダウンロードしたFFのプロモーションビデオを流してみた。
写真はないけど正常に再生された。
ただ、何回か再生しているうちに、音声は出るけど映像が出なくなった。
上面のボタンを押して一度切り替えてみても駄目。
電源入れ直したら復旧。

次に、DVDはどうだろう?
ということで手元にたまたまあった、子供ちゃれんじの宣伝用のDVDを再生してみたら、映像は表示されるけど音声がババババババ、みたいな聞いていられない音に・・。
これはおそらく不具合。
アラジンの開発元に一報を入れておこうかと。

まだまだ不安定な部分があったりでしばらくは安定しなさそうだなー。という感じでした。

まぁ気軽にプロジェクターにHDMIのものを飛ばせるというのはいい感じではあるかな。
ということで、デバッグ頑張って欲しいところ。

iPad Air + Magic Keybord

何年ぶりかに自分のiPadを購入。
家族用として5年くらい前のiPad Airがあるものの、子供のYouTube観賞用デバイスになっていた。

今回はキーボードも買ってみた。
普段はMacBook Proでネットをしていたけど、ソファーとかに横になってネットするときにはiPadを外せば楽かな。
キーボードをつければパソコン代わりになるかな?という目論見。

キーボードを付けるとこんな感じ。
使ってみた感じは、まぁまぁ使える。
けどやっぱりiPad AirはiPad。細かい設定などはPCのほうが上だなぁ。
という感じ。当たり前だけど。

まぁ当初の目論見通りにネットをやっていて、そのまま横になりたいときにはiPadを取り外して横になりながらネットを見る。
はできているのでひとまず満足。

PCの代わりになるか?という実験的には微妙なところ。
使う頻度は減っても、PCはPCで必要かな。というのが結論。

最近Windows PCを殆ど使っていないなー。
たまにナビのアップデートなどでは必要になるけど、殆ど使っていない。どうしたものか。。

ということで、AppleTV 4kなど、最近一気に財布の紐が緩んでApple製品が多くなってきてしまった。
しばらく買うものはないかと思いきや、Apple Watchが劇的に進化したら買ってしまいそう。。

Apple Tv 4K購入

前回書いたように、Zwiftをやるにあたり2階の自転車が置いてある部屋まで、飲み物、iPhone、Apple Watch、さらにMacBook Proを持って移動していた。
毎回ノートPCを持っていくのが面倒で、ちょっと別の方法がないか考えていて・・。
Apple TVであればアプリがあって使えるとのことで、Apple TVが気になり始め。。

はるか昔、Apple TVの2世代目くらいの時に持ってはいたものの、行方不明。
そして、それだと流石に古くてZwiftは対応していないとのこと。

ということで買ってしまえ!と。
そしてどうせ買うなら4Kに。ということで購入。
ストレージはそこまで使わないと思うので2000円ケチって32GB。

リモコンが昔にくらべてしっかりしてる。
リモコンにマイクがついていて、siriが使える。

ということで、Zwiftをやってみる。

Macと遜色ないけど、操作性が駄目。
リモコンは上下左右ボタンとタッチセンサー的なものがあるのだけど、ボタンが効かない。タッチセンサをスワイプするしかフォーカスが移動できない。これは操作性が悪すぎる。。
そのうち改善されるかなー。。

FDR-AX45購入

上の子が幼稚園の入園式ということで、ビデオカメラを検討していた。
テレビも4Kが主流になってきているし、自宅テレビも4Kなので、このタイミングでビデオカメラを買うなら4Kかなぁ。。と思いながら家電量販店にいって話を聞いたところ、FullHDモデルはパナもSONYも品薄とのこと。工場火災だそうな。旭化成のチップを使ってるのかな?

ということで、必然的に4Kモデルに絞られ、SONYのほうが手ブレ補正が効くということだったので、ビデオカメラ初心者としてはそのほうが良いか、ということでSONYに決定。

ちょうど店の倉庫に在庫があるということで、2日後に到着

 

色はブラウンにしてみた。
他の人とかぶらない感じで個性を出してみたw

 

画像ではあんまりブラウンに見えないかも。。

ということで、公園で子供を練習がてら撮ってみたけど、芝がデジタル処理的にはきついのか、子供の服と芝の間にオーラ(モヤモヤ)が発生していた。これはどこのカメラでもmpeg的には仕方ないのかも。。
芝じゃないところなら問題なくきれいに撮れていた。

そして、スマホでも見られるフォーマットでも同時に録画されているので、wifiを通じての転送もまぁまぁ早かった。

色々公園で撮ってきて家で見返してみると、録画停止ボタンを押した直後に腕の固定をやめてしまっているケースだと、最後に地面が写っていた。。ちゃんと止まるまではちょっと待つ必要がありそう。

練習しておいてよかった。
次は入園式の本番かな。

UN-15N10購入

風呂でテレビが見たくなったのと、子供にメインのテレビをYoutubeで専有されてしまっているので購入を考えていた。

4Kビデオカメラを買うのと同時に買ってしまえ!ということで勢いで購入。
10インチにしようと思っていたけど、実際に10インチをみたらちいさっ!って思ったので15インチに。

家に持ち帰って設置してみると、思ったより大きかった・・。
風呂では風呂の縁が傾斜しているのでそのままでは設置できず、吸盤を買ってきて設置してみた。いつ吸盤が外れるか怖いけど。。

 

風呂で使ってみた印象としては、浴槽に入っている間は問題ないけど、洗い場で洗っているときにはテレビが止まってしまうことがあった。wifiの電波の関係かな?

Youtubeなんかのレスポンスはまぁまぁだけど、完全なタッチパネル操作ではない中途半端なところは微妙。

リビングでは壁にかけてみたので、リモコンが欲しくなって、オプションのリモコンを購入。

 

アマゾンで2500円程度。
防水なので凹凸がなくて手元を見ないと押せないのは不便なところ。。
まぁちょこっと使うぶんには良いかな。

ということでメインの画面の見え方は、正面から見ないとまともには見れない感じ。IPS液晶ではなく、安いVAという感じ。
まぁ風呂で見る分と、こどもがyoutube見る程度なら問題ないかと。

さて、うまく使いこなさなければ。

MANOMA with nuro光を解約して起こること

1年前に突然電話がかかってきて始めたMANOMA。
nuro光に入っているとお得に加入可能ということで、スマートロックプランで加入。

その時の話で、1年間契約をすればQrio LockとAIホームゲートウェイがもらえるということでそれなら。と加入。
そのときにAIホームゲートウェイにQrio Hubの機能もあるとのことでそれはいいね!と思っていた。

実際、解約するまでは遠隔で玄関のロックもでき、誰かが鍵を開け締めすると通知が来ていた。

そして、1年経ったので解約した結果、、遠隔での鍵の開け締め、状態確認、通知は一切来なくなった。
AIホームゲートウェイもMANOMAではないアプリを使用することになるが、そこにはQrioとの連携の機能はなかった・・。
加入時に聞いた話と違う。
まぁ解約後の話は流石に当時は聞かなかったので聞かないほうが悪いといえばそれまでだが・・。

ということで、時々セールをやっているときにQrio Hubを購入予定。
たまにシークレットセールということで、Qrio Lockを持っている人限定で3割引きのメールが来るのでそれまでは我慢。

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 3-in-1 Wireless Charger with MagSafe

iPhone12を購入したときから気になっていたものがいつの間にか発売になっていたので、購入してみた。

MagSafeの充電器も使っていたけど、MagSafeは外しにくくてちょっと微妙だった。
今回購入したものはこれ。

 

開封したときの図。こんな形に格納されていた

早速接続して使ってみたところ、充電台からの取り外しは下から携帯を引き上げるようにすれば台座までついてくることはなく、便利!

Qi部分には会社iPhoneをおいたりすると充電できるので便利。
結構場所は取るけど買ってよかった。
ただ、値段が1/3くらいだともっと良いかな。

Popin Aladdin2

ボーナスが出たので何買おう?
と思ってネットを調べていて、たまたま発見。
Popin Aladdin2。1をmakuakeで見て知ってはいたけど、そのときはスルーしていた。
最近は子供にテレビを専有される事が多く、テレビでyoutubeを見ていることが多かったので、これを買えばそっちで子供にyoutubeを見させてテレビは開放されるかな。と。

ただ、設置場所がないんだよなー。という懸念。
狭い家なので部屋に壁だけの面があまりない。
2階にならあるものの、リビングは窓やらのためなかなか壁がない。
隣の和室も窓2面、押入れ、出入り口という構成で壁そのものが少ない。

2階に設置しても使用頻度低くなりそうなのでダメ元で和室に設置。
だめならまた考えよう!ということで。

ということで、開封。
楽天で公式から15000円引きで購入。リモレスというスマートスピーカーみたいなのもサービスで付いてきた。

取り付けた
押入れのところに投影してみた。

押入れのふすまが平面でないので結構ガックガク。
youtubeアプリやyoutube kidsアプリをインストールして使ってみた。

そして、テレビを見られるかどうかちょっと不安だったけど、家にあるnasneのライブチューナーに接続したら案外すんなり見れた。
チャンネル変更時はキャッシュしたりするのでちょっと遅いけど、普通に見られる。

それと、タイムシフトマシン付きのREGZAを使っているのですが、タイムシフトマシン、通常録画ともにDLNA機能を使用してpopin Aladdin2で見ることも可能。

ただし、このプロジェクターにはHDMI入力がないのでクロムキャストなどには対応していない。
そして、最近のテレビでは対応していることが多い、スマホのyoutubeアプリから飛ばして再生する。というのにも対応していない。
メーカーのHPを見ると、内蔵のyoutubeアプリを使用するように、との記述がある。
内臓のアプリはリモコンによる操作が必要だけど、それなりにサクサク動くし、リモコンの音声ボタンを長押しすることで音声入力にも対応しているのでそれほど不便には感じない。

リモレス