Asustor nas でdockerを動かしてみる

Asustor NAS AS3102Tでdockerを動かしてみる。
QNAPの情報はちらほら出てくるけど、Asustorはやっぱりマイナーなのか、出てこないので触りだけメモ。
自分自身、dockerはまだ勉強中なので、どうしたらNAS上で動作させられたか、までを記録。

まずはApp Centralから、docker-ceをインストール。
ついでに、dockeruiもダウンロード。

このNASの不親切なところ。
ダウンロードだけするだけで、その先どうやってやれば使えるのか一切記載なし。
dockerなんていれる人はそんなのわかるでしょ!?ということか・・。

インストールが終わったら、NAS上の適当なフォルダにDockerfileなどが入ったディレクトリをコピーする。

そして、sshでNASに入り、コピーしたディレクトリ内で
sudo docker-compose up -d
を実行する。

そして、ブラウザでNASのIP:9000にアクセスするとdocker-uiが表示されるので、Containersなどを押すと先程実行したコンテナが表示されているはず。

ここまではできたものの、Railsのコンテナを動作させようとしてるけどうまく行かず・・。
とりあえずはcontainerの動作のさせ方ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です