Apple Watch Series7

発売日には購入を躊躇い、予約をせず。
量販店にあれば購入しようと思い、発売日から一週間後に量販店を回るもどこも売り切れで諦めていた時、Apole Storeで在庫がある事を見つけ、急遽川崎まで出向いて購入してしまった。
完全に衝動買い。

今までSeries4を使用していたので、それとの比較。
常時点灯がいいな、と思い購入。
あとはこのコロナ禍で酸素飽和度も測定できるということも要因の一つ。

ということで開封。

今回はサイズと在庫の問題からブレイデットソロループを購入。
バンドだけで1万円はなかなかのお値段。けど購入時は在庫があることに高揚して購入してしまった。

購入後3日間使用した感想としては、常時点灯はやっぱり便利!
そしてSeries4と比べるとやっぱり画面が大きい!それだけでもなにか違う感じ。
さらに、通知時のバイブの動き方が違う。言葉で説明できないけれど何か違う。
さらに、アクセシビリティーのAssistive Touchで、ハンドジェスチャを有効にしてダブルピンチをひたすら繰り返すとApple Payが起動するように設定したので、いちいち再度ボタンをダブルクリックしなくても済むのが便利そう。
その設定はこちら。

「AssistiveTouchで承認」を有効にしないと、最後の最後でサイドボタンをダブルクリックしないと支払えないのでちゅうい。

また、初めてのソロループについては今の所脱着が慣れないけれど手首に通すだけなので楽と言えば楽。
ちょっと気になるのはジャストサイズすぎるのか、日によっては手首に跡がつくことくらい。これについては店舗で試着して決めたけどもう一つ大きいサイズでも良かったのかもしれない。
店員によると多少伸びるとのことなのでその頃にはちょうどよくなるかな?
返品期限が1月20日までなのでそれまでにサイズチェンジするかを決める必要があるけど、しばらく様子見。

そんな感じの感想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です