zwift はじめてみた

風邪を引き、かかりつけ医に行ってPCR検査と血液検査を受けたときに、肝臓の数値がかなり悪い(PCR検査は陰性)と言われた。
健康診断でも基準値以上の数値だったのは覚えているけど、顔見知りのかかりつけ医に言われると心に刺さり。。
これはなにかしなければ!という気になったので、使っていないロードバイクを使ってZWIFTをやってみることにした。

善は急げで、ヤフオクでNOZAが即決7万弱で売っていたので購入。
GW始まる前に届いたので色々セットアップ。

とりあえずギアの部分も最初からついていたので、そのまま手持ちのロードバイクの後輪を外してセットして、MACBOOK ProにZWIFTを入れてやってみた。

ハイギアの方にシフトアップしていくと、途中からチェーンが滑る!
下り坂のときに低速ギアしか実質使えず、なかなか思うように行かない。。

ということで、もともとタイヤに付いていたギアを数えると、9段。
今回付属していたギアを数えると11段。
このせいか!ということで、タイヤに付いているものと交換することを考えて、NOZAのほうから外してみた。。

が、ここで問題が発生。
NOZAからギア部分を外したときにボスフリーごと外れてしまい・・。
ボスフリーとギアを引き離すことができなくなってしまい自転車屋に持ち込み。ちゃんとした工具ではすぐに取れて、ついでにグリスも購入。

帰宅後再度セッティング。
無事に取り付けが完了し、試運転。
ちゃんとチェーンが滑らずに変速もできるように。
ただ、3年位ずっと外の雨は防げる程度のところにおいておいたのもあって、ギアチェンジがちょっと微妙。
もう変速機の部分も錆びついているので。。まぁトレーニング(ダイエット)用途ならこのままで良いかな、というところ。

ひとまずダイエットの環境は揃ったので、あとはいかに継続できるか、だな!
最初から無理せず少しずつやっていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です